ご挨拶:代表 秋山より

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

当団体は野球を通じて心身ともに人間形成を養い、スポーツマンシップを学び、地域貢献、大学への貢献を目指しています。

昨今、少子化と共に野球人口減少は野球界の大きな課題であります。

指導者からの怒声や罵声、暴力や差別、保護者への負担や過度な長時間練習、投げ過ぎ問題、指導者の知識不足で野球を推進しない保護者も多く、長年のチーム事情から変化に対応できない少年野球チームも多くあります。

当団体では、選手(団員)に少年野球活動を通じて地域貢献活動を学びながら社会的自立の学びと、野球本来の楽しさや魅力に加えて、野球以外のスポーツ(マルチスポーツ)・文化を推進し勉学向上、運動能力向上を目指しています。

また、学年関係なく保護者同士のコミュニティの場としてもご活用いただき、楽しく選手(団員)をサポート応援して頂くことが少年野球では大切です。

前例にない少年野球の形を構築し、未来の野球界、地域、大学へと貢献して参ります。 温かいご声援のほどお願い申し上げます。  

 

帝京ベースボールジュニア 代表・監督  秋山 満

監 督

About 監 督